バイカットSの使用例
トイレの除菌・消臭に
トイレの除菌・消臭に
便座に直接吹きかけ、トイレットペーパーや布で拭きとるか、トイレットペーパーや布に吹きかけて拭いてください。
寝具の除菌に
寝具の除菌に
寝具に直接吹きかけたあと、乾燥させます。
清掃時に
清掃時に
バイカットSを吹きかけた雑巾で拭き掃除します。
雑巾の除菌にも。
食卓・テーブルの除菌に
食卓・テーブルの除菌に
直接吹きかけ、布巾で拭きとります。
ゴミの消臭に
ゴミの消臭に
ゴミに直接バイカットSを吹きかけてから、廃棄してください。
たばこのニオイに
たばこのニオイに
服や部屋についた、たばこのニオイの消臭に。

噴霧器による空間除菌
さらに、噴霧器による空間除菌を行うことをおすすめします。
スプレーするだけでも十分除菌効果は得られますが、室内に噴霧器を設置し、常時バイカットSを空間に噴霧することにより、室内の隅々まで除菌・消臭が行えます。
風邪・インフルエンザ・ノロウイルスなどの感染予防、花粉・ダニなどのアレルゲン対策にも効果を発揮します。
噴霧器

噴霧器のバイカットS消費量
噴霧器のバイカットS節約機能
噴霧器にはバイカットS節約のための2つの便利な機能が搭載されています。
噴霧器HM-201
噴霧器HM-201
霧化量調節機能 ・・・ 霧化量を3段階に切り替えることができます。
 「霧化量調節スイッチ」 を押すごとに 「小」 → 「中」 → 「大」 に切り替わります。
 ※初期状態は「小」です。
 ※風量の調節はできません。
間欠運転機能 ・・・ 一定時間の運転・停止を繰り返します。
 「間欠運転モード設定スイッチ」 を押すごとに 「連続運転」 → 「1分運転/3分停止」 → 
 「1分運転/6分停止」 → 「1分運転/9分停止」 → 「ユーザー1」 → 「ユーザー2」 に切り替わります。
 ※初期状態は「連続運転」です。
 ※「ユーザー1」、「ユーザー2」は噴霧時間と停止時間の設定が行えます。
噴霧器MX-150
噴霧器MX-150
霧化量調節機能 ・・・ 霧化量を無段階に切り替えることができます。
 「電源/霧化量調整スイッチ」 を回して霧化量を調節します。
 ※時計回りに回すにつれて霧化量が多くなり、回し切ったところが最大量となります。
間欠運転機能 ・・・ 一定時間の運転・停止を繰り返します。
 「間欠運転/LED照明切替スイッチ」 を回して間欠運転モードを調節します。
 「連続運転」 ・ 「1分運転/4分停止」 ・ 「1分運転/4分停止(LED照明点灯)」 の3パターンに
 切り替わります。
噴霧器の1ヶ月あたりのバイカットS消費量
間欠運転機能を使用した際の1ヶ月あたりのバイカットS消費量です。
噴霧器HM-201
1ヶ月あたりのバイカットS消費量 HM-201
モデルケース : 保育園で噴霧器 HM-201 を使用した場合の1ヶ月あたりのバイカットS消費量
 運転時間 : 保育園の平均的な開所時間の 「8時間」 ・ 「11時間」 ・ 「13時間」 の3パターン
 1ヶ月 : 25日換算
 間欠運転 : 「1分運転/9分停止」
噴霧器MX-150
1ヶ月あたりのバイカットS消費量 MX-150
モデルケース : 保育園で噴霧器 MX-150 を使用した場合の1ヶ月あたりのバイカットS消費量
 運転時間 : 保育園の平均的な開所時間の 「8時間」 ・ 「11時間」 ・ 「13時間」 の3パターン
 1ヶ月 : 25日換算
 間欠運転 : 「1分運転/4分停止」
※上記のバイカットS消費量は概ねの目安です。使用環境(室温・湿度・水温・水質・室内環境・電源電圧・製品個体差等の複合要素)
によっては数値が大幅に変わる場合がありますので予めご了承願います。
※風量の調節はできません。